小林伴子 フラメンコ・スペイン舞踊教室・高田馬場駅から徒歩1分
  AMIGO(小林伴子・後援会)
  会報「AMIGO」
     
「フラメンコの楽しさ」 関 貞子
Vol.05(1998年4月23日発行より)
フラメンコを広めたい!もっともっと多くの人に楽しんでもらいたい!それよりも私自身、フラメンコをこよなく愛し、もう一度基礎からしっかりと学びたいとの思いでおりましたところ、知人より伴子先生をご紹介いただき、その磨き抜かれた技、カスタネットのひびき、その芸術性の高さに感動いたしました。そして何よりも先生のお人柄と、生き方に魅せられました。このようなすばらしい先生をお迎えして一昨年12月、フラメンコ教室をもうけることができ、ほんとうにうれしく心より感謝いたしております。

早いものでもう1年になり教室のお友達もだいぶ慣れ、激しい中にも和気あいあいと楽しく稽古しております。このところセビジャースの順番を覚えようと皆熱が入り、夢中で練習しております。音楽に合わせてフラメンコのノリとリズムを体におぼえさせて下さるご指導、毎週アッという間の90分です。

8月30日には、同じ感動を多くの人たちに味わってもらいたいとの思いで、「真夏の夜の小林伴子フラメンコディナーコンサート」を開催し、220人の方々に先生のすばらしさとフラメンコの奥の深さを十分に堪能していただきました。又、12月4日(木)より夜の部も開催することが出来ました。

フラメンコのすばらしさ、楽しさ、そして又厳しさを広めていけますよう、努力するつもりでおります。今後もよろしくお願い申しあげます。
関 貞子さんのプロフィール
水戸の関 貞子さんは、フラメンコ好きが高じてスタジオ「カサ・デ・アルテ」を開設してしまいました。「おしゃれの会セキ」というホームブティックを経営する彼女ならではの実力と人柄で、開設当初から大勢の生徒が集まってくれました。
 
AMIGO(小林伴子・後援会)会報・「AMIGO」「AMIGO」バックナンバー

小林伴子フラメンコ・スペイン舞踊教室 ラ・ダンサ

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-8-2 Tel & Fax / 03-3360-6656