小林伴子 フラメンコ・スペイン舞踊教室・高田馬場駅から徒歩1分
  AMIGO(小林伴子・後援会)
  会報「AMIGO」
     
「アーティスト紹介」 Vol.05(1998年4月23日発行より)
 
チ・ブルグド
1968年 内モンゴル、フフホト市にて「草原のチェロ」ともいわれるモンゴルの民族楽器・馬頭琴の第一級演奏家チ・ボラグの長男として生まれる。
   
1980年 テレビ朝日製作「蒼き狼」で田中邦衛の子役として出演。
   
1988年 内モンゴル芸術学院卒業。その後5年間、内モンゴル歌劇団で馬頭琴奏者を務める。
   
1992年 沖縄石垣島のコンサート「三味線の響き」で高橋竹山と共演。
   
1994年 来日し、日本語を習得後コンセルバトワール尚美で作曲を学ぶ。
   
1995年 東京芸術劇場、佐藤しのぶと共演しモンゴル音楽を紹介。
東京国立劇場、終戦50周年記念式典にて演奏。
   
1996年 阪神大震災チャリティーコンサートに出演。
馬頭琴国際コンクール「スラシ杯」で銀賞を受賞。
日本録音CD「スーホーの白い馬」で尊父チ・ボラグと共演。
長野県で「シルクロード」の喜多郎と共演。
   
1998年 NHKテレビ制作「ブッダ・大いなる旅路」でテーマ曲他演奏。
   
・・・ 来日以来3年、公演は日本国内43都道府県で200回を越え、若手馬頭琴奏者のホープである。
 
 
AMIGO(小林伴子・後援会)会報・「AMIGO」「AMIGO」バックナンバー

小林伴子フラメンコ・スペイン舞踊教室 ラ・ダンサ

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-8-2 Tel & Fax / 03-3360-6656